あいころまんじゅう

2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 撮影・掲載誌など
CATEGORY ≫ 撮影・掲載誌など
       次ページ ≫

オントナ・中華!

スキャン

道新の夕刊折り込み紙、オントナの連載。
3週目は中華です。

・鶏むね肉の塩チンジャオ
・あさり缶と大根のスープ

の2品をご紹介しました。

塩チンジャオは、鶏むね肉を使った
塩味のチンジャオロース。
むね肉なのにしっとりやわらか、
お料理教室でも大人気でした!
あさりのスープは、缶詰を使ってお手軽に。
きのこやにらを追加してもいいですね。
ぜひお試しください。

来週水曜日はエスニックです。お楽しみに♪

オントナ・洋食

スキャン 1 

道新の夕刊折り込み紙、オントナの連載。
2週目は洋食です。

・アスパラガスのリゾット
・ミックスビーンズとセロリのサラダ

の2品をご紹介しました。

まだまだおいしいアスパラを使ったリゾット。
お鍋が一つあればできるので意外に手軽にできます。
スープを少しずつ足しながら煮るのがコツ。
ビーンズサラダは、
チキンやたこを入れるとまたおいしい♪
ぜひお試しを!

来週水曜日は中華です。お楽しみに♪

それにしても寒い。
雪が降った所もあるみたい。
我が家も連日ストーブをつけています。
北海道の6月恐るべし!
寒いですが、元気にサンドイッチ作りましょう。
本日のお教室、お待ちしています♪

ラム肉〜!

IMG_4706.jpg

月曜日は、ちょこっとの撮影。

テーマは「羊肉」、ラム肉のことです。
写真は、「ラムしゃぶ」
ごまダレ、塩ダレでいただきました!

撮影の日までジンギスカンを食べたのは1回しかない、
というラム肉初心者のシマコウくんでしたが、
「うまいうまい!」
と、モリモリ食べてくれました。
ラム好きがまた1人増えました。よかった!

ジンギスカンに、ラムしゃぶ、
ラム肉の基本メニューを紹介します。
掲載はちょこっと8月号、
どうぞお楽しみに♪

オントナ・和食

スキャン 

今月1か月間、
道新の夕刊折り込み紙、オントナにて
毎週水曜日、料理の連載を担当します。
1週目は、和食。

・かつおの手こね寿司
・かいわれ菜のかき玉汁

の2品をご紹介しました。

今が旬のかつお。
秋の戻りがつおに比べて
初がつおは、脂が少なくさっぱりしています。
漬けにして、お寿司で楽しみましょう。
薬味をたっぷり入れるのがコツ。
ぜひお試しを!
次回は、来週水曜日です。お楽しみに♪

暑い日が続きましたが、
今日、明日は気温も低く雨マークも。
体調管理、大変です。
本日は、サンドイッチのグループレッスン。
お天気に負けないで楽しく作りましょう。
お待ちしています!

ちょこっと6月号!

IMG_4257 のコピー

届きました!

6月号のテーマは、さくらんぼ。
甘くてかわいいさくらんぼを使ったレシピや
さくらんぼにまつわるあれこれがいっぱいの一冊です。

今回の私の担当は、
「男子大学生、料理を習う!」

IMG_4262 のコピー 

・さくんぼのジャム
・さくらんぼジャムのピザ

の2品を紹介しました!
高級品のさくらんぼですが、
時季になると、どっさりもらって
食べきれないというお悩みをよく聞きます。
そんなときは迷わずジャムに!
一度煮たら一晩寝かせてゆっくり
果物の甘さとうまみを引き出す方法です。
季節の味をびんに閉じ込めて
寒くなってから食べるとまたいいんですよね〜これが。

ピザは、我が家の定番デザートピザ。
ジャムは実際には何でもいいのですが、
ここはさくらんぼのジャムを贅沢に使いました!

撮影は、まださくらんぼが全然出回っていない4月。
お高いハウスのさくらんぼと、
冷凍のさくらんぼも使ってなんとか撮影しています。
どこが冷凍か分かりますか?(笑)

6月1日よりコープさっぽろ各店舗で配布中。
どうぞお見逃しなく!

せたな出張!

IMG_4229 のコピー 

昨日は、ちょこっとの伝統食の取材で
道南せたな町へ行ってきました!

小樽からずっと海岸線を沿うように車で走り、
3時間ほどで着きました。
海がぱ〜んと広がって素晴らしい景色。
おいしい魚介類がたくさんとれそうな所でした。

訪ねたのはせたなの漁師さんご夫婦。
道南でたくさんとれるいかに、
詰め物をして甘酢につけた「酢いか」という
郷土料理を教わりました。

IMG_4212 のコピー 

これがおいしい♪
いかめしほどメジャーではありませんが、
これもいけます。お酒が飲みたくなる。
そしてこの断面の美しさ。
宝石のようにキラキラしていました。
それにしても手間のかかること、かかること。
なかなか家庭で作るのは難しいかなと思いながらも、
いい記事にしたい、
みんなが作れるような記事にしなければ、
と思いながら帰ってきました。

おやつに頂いたがさえび

IMG_4219 のコピー 

ど〜んと湯がいて出してくださいました。
むしって食べる食べる。いや〜贅沢。
北海道の食は豊かだな〜と改めて感じました。

「酢いか」はちょこっと7月号の掲載です。
どうぞお楽しみに〜!

パプリカ撮影!

IMG_3705 のコピー

昨日は、ちょこっと、×大学生の撮影。
テーマ食材はパプリカ。

・2色パプリカのマリネ
・プルコギ

の2品を作りました。
4月号から出てもらっているシマコウくん、
2人分のプルコギで
なんとごはん5杯平らげました〜。
いや〜、若い人の食欲って
こんなにすごいんだ!っとびっくり。
うちの3人もこんなに食べるようになるのか〜っと
不安になったり。
でもいいもんですね、おいしいおいしいって
食べてくれるって。
毎回、母の気持ちで臨んでいます。
まだ19歳ですから!

撮影後の窓からの景色

IMG_3714 のコピー

朝は濃霧だったのに、
撮影中にどんどん晴れてきて青空も見えてきました。

パプリカの料理は、
ちょこっと7月号の掲載です。
どうぞお楽しみに♪

ちょこっと5月号!

IMG_3458.jpg

届きました!

5月号のテーマは「卵」
みんなが大好き!値段も安定している卵は、
本当にうれしい食材です。
そんな卵を使ったレシピが満載の1冊。

今回の私の担当は2つ。

1つ目は、「男子大学生料理を習う!」

IMG_3455.jpg

・ツルリとむけるゆで卵の作り方
・半熟煮卵
・ふわとろオムライス

の3品をご紹介しました!
ゆで卵は、この通りに作れば
まず薄皮がひっついてボロボロに
なんてことになりません。
おでんや煮卵は特にきれいに作りたいですよね。
ぜひご参考に!

オムライスは、シマコウくんが
気に入ってくれて、この後1週間作り続けたそう。
返すときのフライパンの持ち方がポイント。

もう一つは、
北海道の伝統食をご紹介する
「伝えたい味、伝えたい心」

IMG_3457.jpg 

農家の冬の手仕事だった
手作り豆腐をご紹介しました。
できたての豆腐のおいしいこと!
豆腐大好きの私にとって感激の取材でした。
できたて豆腐はしょうゆでなく
塩で食べる方がおいしいのも新鮮な発見でした。
すでに何度も自宅で作っています。
意外に時間はかからないのもうれしい。
豆腐作りに興味がある方、
ぜひチェックしてみてください。

すでに5月1日より、
コープさっぽろ各店舗で配布が始まっています。
お見逃しなく!

さくらんぼ撮影

さくらんぼ撮影

週明けは、ちょこっとの撮影からスタート!

テーマはさくらんぼ。
赤くてかわいいさくらんぼを使って、
ジャムの作り方、ジャムを使ったピザを作りました。

さくらんぼジャム 


ジャムにあがり 

まだまだ出始めなので
かなり高価なジャムとなりました!

さくらんぼの季節が待ち遠しい。
ちょこっと6月の掲載です。
どうぞお楽しみに~!

ちょこっと4月号!

届きました!

表紙 

4月号のテーマは「あさり」
道産のあさりは大きい!
これがこっちに来てからの印象。
まだまだ旬のあさり。栄養もいっぱいです。

4月号の私の担当は、新コーナー
男子大学生、料理を習う!

×大学生 

酪農学園大2年生の男子シマコウくんが
4月号から登場!。
栄養士コースに通うシマコウくんは、
料理が大好きな、礼儀正しい男の子です。
1年間、よろしくお願いします。

今回ご紹介したのは、
・ジャリッとしないあさりの砂抜き法
菜の花とあさりのボンゴレ
・あさりのフライパンパエリア

あさりの砂抜きは、
3%の塩水、新聞紙をかぶせるのがポイント。
後は、私の実感ですが、静かで暗い夜の方が
よく砂を吐く気がします。
寝る前に砂だしスタンバイしてみて下さい!
朝方、水管を出してくつろぎまくってるあさりを
見ることができるはず。

ボンゴレは、最後に加えるゆで汁が大事。
これでパサパサの焼きそばパスタになるか、
しっとりジューシーなパスタになるかが決まります。

パエリアは、あさりだけで
こんなにおいしかったんだ!と
あさりのうま味を最大限感じられる一品。
必ず最後に強火にしておこげを作るのもポイントです。

ちょこっと4月号、
あさりのレシピ、あさりにまつわるあれこれが
満載の内容です。

4月1日からコープさっぽろ各店舗で配布中。
お見逃しなく!
プロフィール

aikoromanju

Author:aikoromanju
こぐれあいこ

料理教室まめまめキッチン主宰
北海道小樽市在住
好きなこと:保存食作り

バックナンバー
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ