あいころまんじゅう

2019年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 撮影・掲載誌など
CATEGORY ≫ 撮影・掲載誌など
       次ページ ≫

ちょこっと4月号!

IMG_3267.jpg

ちょこっと4月号、届きました!

4月号のテーマは、毛ガニ。
むしって食べるとおいしいですよね〜。
道民は、特に
毛ガニ好きが多いようですよ!

今回の私の担当は2つです。

1つ目は、
ベトナム女子、料理を習う!

IMG_3268.jpg 

先月までのシマコウくんから、
ベトナム人実習生のテゥイさんへバトンタッチ!

テゥイさんは、
コープの工場に勤務されている
来日8年のベトナム人実習生です。
日本語は本当に堪能で、
びっくりさせられることばかり。
中島みゆきさんの大ファンな可愛らしい女性です。
1年間どうぞよろしくおねがいします。

さて、料理の方は、
・基本のカニ玉
・カニレタスチャーハン

の2品をご紹介しています。

どちらも、もちろんカニ缶やカニカマで
作ってもOKです。
ぜひお試しを!

2つ目は、
こぐれあいこ的PBのススメ

IMG_3270.jpg 

4月号から新たに担当するこのページでは、
コープさっぽろのプライベートブランド商品(PB)の
レシピや使い方をご紹介します。

今回の商品は
「小さくてお気軽に作れるピザ生地」

あの、やたら長い商品名のシリーズです。
一見餃子の皮にしか見えませんが、
手軽〜に一口ピザができます。
オーブントースターでも、
フライパンでも、
ホットプレートでも、
人数に合わせて調理器具を選ぶとよいのでは。
たくさん具材を用意して、
バイキング形式もおもしろいし、
ただチーズのせただけでもいいし。

場所が分かりにくいのですが、
チーズ売り場のとなりにあります。
まだ見たことがない人は要チェックです。

4月1日より、コープさっぽろ各店舗で配布中。
お見逃しなく!

オントナ・エスニック!

スキャン

オントナ4週目はエスニックです。

・メキシカンチキン
・アボカドのディップ

の2品をご紹介しました。

メキシカンチキンは、
チリパウダーで下味をつけ、
ふたをしないで
両面パリッと焼きます。
タコスやタコライスの具にもピッタリ。
付け合せにアボカドのディップ。
トマトが入ることでボリュームアップ、
彩りよく仕上がります。

どちらも簡単でおいしい♪
うちの定番料理です。
ぜひお試しを!

オントナ・中華!

スキャン

オントナ3週目は中華です。

・ふわふわ卵のえびチリ
・鶏肉とニラのさっぱりスープ

の2品をご紹介しました。

春は、色あざやかなえび料理が食べたくなります。
ふんわり卵をでとじた
マイルドなえびチリはいかがでしょうか?
卵を入れるとボリュームもアップして
辛さもマイルドになり、いいことづくめです。
ぜひお試しを。

鶏肉とにらのスープは、
塩して一晩おいた鶏肉を
煮込んでスープを取るのがポイント。
スープを取ったあとの鶏肉は具として使えるし、
多めに作っておけば何かと役にたちます。
分量は鶏むね肉1/2枚ですが、
ぜひ1枚で作って欲しいです。
味付けがナンプラーというのも、なかなかおいしいですよ。

来週水曜日はエスニックです。
どうぞお楽しみに♪

レタス撮影

IMG_3110.jpg

昨日は、ちょこっとの撮影。

テーマはレタスということで、
レタスの水切り法、ドレッシング、
炒めものなどいろろやりました。

最後に、本場のベトナム風揚げ春巻きも。
レタスで油っこさが薄まるので
レタスは必須。

巻いてるところ

IMG_3084.jpg 

大きく作ってキッチンバサミで3つに切り分けます。

IMG_3106.jpg

今まで半分に切ってから巻いてたので目からうろこ。
この方が断然楽。
本場の味、絶品です!
なぜベトナム料理なのか、
ちょこっと4月号で分かります。
お楽しみに〜♪

最近の景色いろいろ

朝里川公園

IMG-0292 のコピー 

月曜日は、卒業式の振替休日だったので
小学生組も一緒に保育園の見送りです。

IMG-0241.jpg 

やっとスケボーができると大喜びの長男。

空が青い!

IMG-0269.jpg 

土手の雪もすっかり解けました。

IMG-0289.jpg 

昨日は今季一番のあたたかさ。
月曜日よりもっと解けました。

小学校もあと少しで春休み。
お休みに向けて私も体調を調えておかないと!笑
本日のお教室もお待ちしています!

オントナ・洋食!

スキャン

オントナ2週目は洋食です。

・春キャベツとあさりのボンゴレ
・いちごのクラフティ

の2品をご紹介しました。

やわらかい春キャベツが
出回り始めました。
我が家でもロールキャベツやサラダなど
いろいろにして食べています。
今回はボンゴレに入れてみました。

いちごのクラフティは、
簡単ですが、濃厚でかわいらしいデザート。
バナナやブルーベリーなどに変えても作れます。
気軽に作って見て下さい♪

雪もちらつき、寒さが戻っています。
例年の気温らしいけど寒い!
一番厚手のダウンで外に出たいけど、
みんな少し薄手になっているので
我慢しています。
風邪ひきませんように!

オントナ・和食


スキャン 

今月1か月間、
道新の夕刊折り込み紙、オントナにて
毎週水曜日、料理の連載を担当します。
1週目は、和食。

・豚肉の青のり天
・梅ごぼうめし

の2品をご紹介しました。

豚肉の天ぷらは、
yukimichiさんのお弁当に入れたものです。
豚モモ肉を、青のりを入れて
風味よく揚げています。
梅のごはんは、
梅とごぼうは相性良し。
おいしくないわけがない。
どちらも春の行楽弁当もイメージして作りました。
ぜひお試しください。

来週は、洋食です。お楽しみに♪

ちょこっと3月号!&氷壁

IMG_2638.jpg

届きました!

3月号のテーマは、ヨーグルト
北海道は、酪農王国。
牛乳がおいしければヨーグルトもおいしい。
どちらも大好きな私にとっては天国です!

今回の私の担当は2つ。
1つ目は、男子大学生料理を習う!

IMG_2639.jpg 

涙の最終回です。

・タンドリーチキン
・自家製グラノーラ

の2品を紹介しました。
タンドリーチキンは、ヨーグルトに漬け込むことで
肉がやわらかくなり、
スパイスの味もよく染み込み最高においしい♪
ピタバンに挟んだり、ピザにのせてもよさそう。
ビニール袋で漬けるので
手も汚れません。ぜひお試しを。

グラノーラは、お料理教室でもやりましたね。
一度作るとやみつきです。
材料も普通のスーパーで手に入るものばかり。
ミックスナッツやミックスドライフルーツを
使うのがオススメ。

シマコウくんとの撮影、あっという間の一年でした。
今どきの若者と交流ができて
本当に楽しかった。ありがとう。

2つ目は、北海道の伝統食を紹介する
「伝えたい味・伝えたい心」

IMG_2641.jpg 

3月号では、かすべの煮付けをご紹介しました。
教わったのは、小樽の漁港祝津の浜の母さん。
半身のかすべをばしばしさばいて
あっという間に煮付けにしてくれました。
北海道の人以外はまず知らない「かすべ」。
この記事を読めば、少しは
かすべという魚の正体が分かるようになるかも。
うちではから揚げが大人気です。
教わった浜の母さんは、
引っ越し以来何かとお世話になっている仲良しさんだったので、
試食の際には、日本酒なども出てきて
ちょっとした新年会でした。(取材日は1月8日)
ふわ〜っと酔っぱらったままバスで帰ったのが
いい思い出です♪

ちょこっと3月号は、3月1日より
コープさっぽろ各店舗にて配布中。
お見逃しなく〜!

おまけ

IMG_2632.jpg 

登園途中、公園の氷壁を登る三男。
かなりの急勾配。
雪のないときは絶対に登れない場所。
ここを通るとかなりのショートカットなので
私もがんばって登りました!
途中下を見ると怖いので最後まで振り返らず。

上から見るとこんな感じ。雪捨て場なのです。

IMG_2634.jpg

「俺とか子どもが登るのはいいけど
女の人登ってるとかなり変な人だよ」と夫。
登れって言ったのに!

雪の滑り台

IMG_2631.jpg 

ご機嫌です。

IMG_2625.jpg

春です!

みそ取材

昨日は、伝統食の取材で安平町へ。

手作り味噌を教わりました。
なんと、麹から手作りされています。

IMG_2315.jpg 

これができたてホヤホヤの麹。
すごい熱を出していて、
すぐにほぐさないとどんどん温度があがり
麹菌が死んでしまうとのこと。
繊細です。目に見えない菌を扱うのは大変。
思った以上に大変な仕事だと分かりました。

大きな加工場での味噌作り。

IMG_2482.jpg 

やっぱりミンチ機があるといいですね〜。
面白いように潰れる。
いつか欲しいな〜。

大豆を冷ましているところ

IMG_2426.jpg 

雪の中で冷まします。
天然の冷蔵庫、北海道ならでは!

IMG_2469.jpg 

お昼ごはん
前年度仕込んだ味噌で玉ねぎのみそ汁。
具沢山の丼、ハリハリ漬け、黒豆茶。
おいしかった♪

何度か訪れている加工場。
地震の影響で壁に亀裂が入っていました。
先日の地震でも大きな機械が
動いてまた亀裂が広がったそうで。
そんな時に取材にご協力下さり感謝。

帰りの追分駅

IMG_2612.jpg 

電車が遅れることもなく、無事小樽まで帰れました!
早朝から夕方まで長丁場でしたが、
充実感でいっぱい。

来春掲載の予定。
ずい分先ですがどうぞお楽しみに!

毛ガニ撮影

IMG_1370.jpg

昨日は、ちょこっとの撮影。

テーマが毛ガニということで、
かに料理を2品作りました!

高級な毛ガニがたっぷりはいった
カニ玉にチャーハン、
おいしかった♪贅沢です。

4月号なので、新キャラクターが登場します!
どんな方なのかは、お楽しみ♪

撮影中外はずっと吹雪。ホワイトアウト状態。

IMG_1381.jpg 

日曜日はこんなに晴れてたのに・・。

IMG_1339.jpg 

男子チームは一日中スキー。
おにぎり、もち入りお汁粉持っていきました。

気温差も激しい。
日曜日は気温が高く雪がバンバン解けました。
といっても1℃、2℃。
これからずっと一日中氷点下の日が続きそう。

寒さに負けないで
今週も元気にいきます!

ちょこっと2月号

IMG_1214.jpg

届きました!

2月号のテーマは、「かき」

北海道は厚岸(あっけし)やサロマ湖など
産地がたくさんあります。
かき、と言えば広島だと思っていましたが、
いやいや北海道もすごいです!

今回の私の担当は、
大学生のシマコウくんに料理を教える
男子大学生料理を習う!

IMG_1211.jpg 

・かきめし
・かきフライ

の2品をご紹介しました。

実はかきを食べるのがはじめてのシマコウくん、
どちらもとっても気に入ったようで
一気にかき好きになったようです。
初めての食材は、第一印象が大事。
特にかきは苦手なひとも多いので
責任重大でしたが、よかったです。

かきめしは、
かきを入れずに炊くのがコツです。
ごはんが炊けてから戻すことで、
かきがふっくらおいしくなるのです。
調味料の配合もオススメ。ぜひお試しを。

かきフライは水切りしっかり。
とろっとした下衣をつけることで
パン粉ががっちりついて、ガリッと揚がります。
写真見ているだけで食べたくなる♪

かきの下ごしらえも載せていますのでご参考に。
とにかくやさしく、でもひだの中までしっかり洗う。
これがコツ。

かきづくしの一冊です。
すでに、2月1日よりコープさっぽろ各店舗にて配布中。
お見逃しなく!
プロフィール

aikoromanju

Author:aikoromanju
こぐれあいこ

料理教室まめまめキッチン主宰
北海道小樽市在住
好きなこと:保存食作り

バックナンバー
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ