あいころまんじゅう

2022年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2022年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 撮影・掲載誌など
CATEGORY ≫ 撮影・掲載誌など
       次ページ ≫

ちょこっと11月号!

IMG_E1545_202211011612234cd.jpg

届きました!

11月号のテーマは、
ワインと鹿肉。
どちらも大好きです♪

私の担当は、
「脱・使い捨てプラ!
プラごみ削減大作戦!」

IMG_E1559.jpg

IMG_E1572_20221101162849ebc.jpg

常々気になっている使い捨てプラを
何とか減らせないかと、
我が家で実践していることを
あれこれをご紹介しました。

すぐにできること、
例えば、固形石けんを使うとか。

IMG_E1561_20221101161227354.jpg

液体だと、たとえ詰め替えでもプラごみが
たくさん出ますからね〜。
買い置きの場所もとらないし、
長持ちするし、いいことばっかりですよ♪

あとは犬の散歩をする人は必見!

IMG_E1560.jpg

フン処理、ビニール袋絶対必要だと
思ってません?
いろいろやって編み出した(大げさな!)
こぐれ家の処理法です。ぜひお試しを。

そして吉報!
ちょこっとのバックナンバーが
電子書籍で、
10年分すべてみられるようになりました!

IMG_E1563.jpg

あ!あの号のあのレシピ!
をお探しの方は、こちらへ!
※ちょこっとの電子書籍

ちょこっと11月号は
本日11月1日より
コープさっぽろ各店舗にて配布中。
お見逃しなく!

函館取材!

IMG_E0438.jpg

おいしいイカ料理を教わりに
函館取材1泊2日。

お天気にも恵まれ
久々の函館、
堪能しました〜。

トラピスト修道院。
すばらしい景色♪
まるでヨーロッパです。

遠く見えるのは津軽半島。

IMG_E0451.jpg

函館山

IMG_E0470.jpg

どこから見ても
絵になる街!

小樽と函館、
似ているけど、ちょっと違う。
湾は小樽よりも大きいし、
停泊している船も大型。
人口も多い。
異国情緒も函館の方が強いし。

でもやっぱり
私は小樽びいきですけどね!

行きは、ニセコまわり。
帰りは、室蘭まわり。
ぐる〜っと一周しました。
廃線が決まっている山線を
味わえたのは超ラッキー。
乗車時間はそれぞれ4時間半・・。
なかなかハードな電車旅でした。

お世話になったみなさまに心から感謝。
イカ料理の記事も
どうぞお楽しみに♪

ちょこっと9月号!

IMG_E0382.jpg

届きました!

9月のテーマは、ぶどう。
デラウェアの首飾り、
おいしそうですね〜♪

私の担当は2つ。
まずは第2特集、「鉄パン大好き♪」

IMG_E0383_20220831150914534.jpg

今、大オススメの調理器具、
鉄フライパンについて
紙面のスペースいっぱい
熱い想いをぶつけました!笑

何がいいって、
料理が断然おいしい♪
ガンガン使っても
剥がれるってことがないから
買い替えの手間いらず、ゴミでない。
私にとってはストレスフリーのフライパン。

重い、お手入れが大変そう・・。
ネガティブ要素もあるにはあるけど、
吹き飛ばすほどいいことがいっぱいですから、
ぜひ一度使ってみてください。
使い捨てではなく、
「道具は、手入れして大事に使う」へ。
シフトチェンジできたらいいですね〜。

あいこイラストも満載

IMG_E0384.jpg

IMG_E0385.jpg


撮影に使った
あいこオススメの
26cm鉄パン(空焼き済み)も1名にプレゼント♪
ぜひご応募を!

IMG_E0386.jpg

もう1つは、
北海道の郷土料理を紹介する
「伝えたい味・伝えたい心」

IMG_E0381_20220831150911e13.jpg

根室の浜の母さんに教わった
いくらのしょうゆ漬け。

豪快な浜の作り方を
伝授してもらいました〜。
北海道に来て
誰もがいくらのしょうゆ漬けを作ることに
まずはびっくりしましたが、
作り方を聞くと
ほぼ全員違うことを言うのに
もっとびっくりしたのを覚えています。

今回の取材でもやはり同じ。
同じ根室落石の浜の母さんも
みんな違っていたのです。
「みんな違ってみんないい」
それが答えなのかも!笑
おおらかに作ってくださいね〜。

ちょこっと9月号は
9月1日より
コープさっぽろ各店舗にて配布中。
お見逃しなく!

※ちょこっとは、電子書籍でもご覧になれます!

ちょこっと7月号!

IMG_E9255.jpg

届きました!

♪の黒ポチはしじみ。
そうです!7月号はしじみ特集。
北海道のしじみは大きい!
これが最初の印象ですが、味もいいですよ〜。

さて、私の担当は2つ
1つ目は、こぐれ家の畑ごはん

IMG_E9272.jpg

大大大好きな、畑仕事のページ、
ついにやっちゃいました!笑

育てるのも楽しいけど、
一度にとれすぎて困るというお悩みも
よく聞くこともあり、
うちで人気の畑ごはんを
一挙公開。

あいこイラストもいろいろ

IMG_E9259.jpg

IMG_E9260_20220701154326267.jpg

これからモリモリ収穫期ですから、
ぜひご活用くださいませ〜。

2つ目は、
北海道の郷土料理を紹介する
伝えたい味・伝えたい心

IMG_E9277.jpg

旭川のちょっと上、
士別のおばあちゃんに
笹だんごを教わりました。

笹だんごといえば新潟ですが、
北海道は、新潟からの入植者が多いことから
道内あちこちで笹だんごを作る人がいます。
今回、明確なつながりは
分からなかったのですが!(北海道的!笑)
本州の食文化が
いろいろな形で根付いているのは
本当におもしろいと思います。
本州の文化がぎゅ〜っと凝縮、
それもゆる〜っと。
新潟では、お盆前に作るものですが、
士別のおばあちゃんは、
農繁期と重なることから
冬季に作るようにしなやかに変化させてました!

IMG_E9266.jpg

笹だんごは、
よもぎ餅と違い
餅つき機がいらないので
ある意味、作りやすいかも。
少量でも挑戦する価値あり。
笹の葉の収穫時期は、まさに今。
一番やわらかくていい笹がとれるそうですよ〜。

しじみが満載の
ちょこっと7月号は、
7月1日よりコープさっぽろ各店舗で配布中。
お見逃しなく〜!

※ちょこっとは、電子書籍でもご覧になれます!

ちょこっと5月号!

IMG_E8223.jpg

届きました〜!

5月のテーマは、
アスパラガス。
道産アスパラ、
太くて甘くておいしいですよね♪

私の担当は、
「ダンボールコンポストに挑戦!」

IMG_E8224.jpg

多分、今までのちょこっとで
一番気合入ってるかも!笑
今たくさんの方に大オススメしたい
生ごみが堆肥に変わる
ダンボールコンポストについて
そもそも何なのか?から、
作り方、日々のお手入れまで
できる限りコンパクトに
お伝えしました!

IMG_E8226_202205011039103f6.jpg

IMG_E8229_20220501103908efc.jpg

声を大にして言いたいのが、
ダンボールコンポストが
北海道発祥だということ。
凍結により
冬季に屋外コンポストが
使えないことから開発が進んだそう。
今回その開発者のお1人にお会いすることができ、
もう感動感動の嵐だったのです〜。

お手入れはぬか床と一緒で
空気が大好きですから
とにかく混ぜること。
これで匂いや虫問題も解決します。

生ごみコンポストを始めてみると、
なぜか関係ないプラゴミも減るのです。
本当に不思議なのですが、
生ごみ以外のごみが
急に見えてくるというか、
浮かびあがってくるというか。
意識するようになるんですね、きっと。

毎度毎度のイラストも満載です。

IMG_E8230.jpg

IMG_E8227_2022050110390925d.jpg

ちょこっと5月号は、
本日5月1日より、
コープさっぽろ各店舗にて配布中。
お見逃しなく〜!

ちょこっと3月号!

IMG_E7331.jpg

届きました!

3月号のテーマは、サクラマス。
色もきれいで
さっぱりおいしいですよね〜。

さて私の担当は、
「こぐれ家の三兄弟クッキング」

IMG_E7332.jpg

ついに!
子どもたちまで登場しちゃいました!

IMG-7334.jpg

な〜んにもやってこなかった
三兄弟でもできる
簡単クッキング。
小学校低学年、高学年、中学生と
難易度を少しずつ上げて
ご紹介しています!

似顔絵もけっこう似ています。
文字はそれぞれに書いてもらいました。

IMG-7336.jpg

最後に三兄弟の親分
こぐれパパも登場。

IMG-7337.jpg

IMG-7333.jpg

新調したエプロンは
私からのお誕生日プレゼント。
(もっと料理してもらおうという魂胆ミエミエ!笑)

と細かいところまで
楽しめる構成となっています。
ぜひお楽しみくださいませ〜!

サクラマスが満載の
ちょこっと3月号は
3月1日よりコープさっぽろ各店舗にて配布中。
お見逃しなく♪

ちょこっと2月号!

IMG_E6781.jpg

届きました!

2月のテーマ食材は、
越冬じゃがも。
よく寝かしたじゃがいもは甘いんですよね〜。

さて、私の担当は、
北海道の郷土料理を紹介する
「伝えたい味・伝えたい心」

IMG_E6782.jpg

岩内町の名物
たつかまを取材してきました!
にゃんこに囲まれる
尾崎社長!

IMG_E6817.jpg

次郎と小次郎というのですが、
次郎はメスで、小次郎の母。
性別が分からず名前付けちゃったそうで
笑ってしまいました。

本題のたつかま。
スケソウダラの白子が
かまぼこになる様子が
よく分かると思います。

スケソウダラという魚についても
イラストだと分かりやすいですよね〜。

IMG_E6818.jpg

お正月に私も挑戦してみましたが、
ちょっとやわらかめで
すご〜くおいしくできました!

IMG_E6345.jpg

新鮮な白子を見つけたら
作ってみるのもオススメです。

謎の食べ物だった
たつかまがぐ〜っと身近になりました。
尾崎商店のたつかまは、
3月上旬くらいまで販売中とのこと。
運よく食べられたら
ラッキーですよ〜。

じゃがいもが満載の
ちょこっと2月号は、
本日2月1日より、
コープさっぽろ各店舗にて配布中。
お見逃しなく!

※ちょこっとは、電子書籍でもご覧になれます!

ちょこっと1月号!

IMG_E6175.jpg

届きました!

1月号のテーマは、「落花生」
表紙は読者さんからの公募だそうで、
新年らしさも出てかわいいですね♪

さて、私の担当は、
「こぐれ家の定番鍋4選」

IMG_E6177.jpg

我が家のヘビロテ
おすすめ鍋を大公開です〜!
すべてお料理教室でもやりましたね。

中でも今オススメは、
博多のモツ鍋。

IMG_E6178.jpg

お教室でも大人気、
4回作った5回作ったという声も。
何度も食べたくなる味なんです!
うちも昨日さっそく
モツ鍋リクエストがありました〜。
あったまるし、材料は安いし、
正月明けにぜひぜひ〜♪

久々にこぐれパパも登場です。

IMG_E6179.jpg

ピエンロウは、
ほぼ夫が作るので
思わず出てきてしまったみたい・・笑

落花生が満載の
ちょこっと1月号は、
1月1日より
コープさっぽろ各店舗にて配布中。
お見逃しなく!

※ちょこっとは、電子書籍でもご覧になれます!

たつのかまぼこ

IMG_E5219.jpg

岩内出張1泊2日
行ってきました〜!

お目当ては
岩内の郷土料理「たつかま」
スケソウダラの白子のかまぼこです。

朝7時半集合。
白子を茹でて、
ペーストにして、
練って、
茹でて、
水でしめて、
袋づめ。

次から次へとどんどん仕込みます!

IMG_6135.jpg

私も生地をむにゅっと
落とす作業をやらせてもらいましたが、
めちゃくちゃ楽しい♪
どんどんうまくなり、
「明日から来るかい?」
と言われてしまった!笑
ほぼ手作業なので
かなりの体力仕事。
全部作り終えたのはお昼すぎでした。
チームたつかま、
すごすぎです♪

ぐったり疲れましたが、
心はホカホカ、
岩内の人のあたたかさや
たつかまのおいしさに癒やされました〜!

詳しくはちょこっと2月号で。
どうぞお楽しみに〜!

ちょこっと11月号!

IMG_E4647.jpg

届きました!

11月号のテーマはきのこ。
秋ですからね。
しいたけ、まいたけ、エリンギ、えのき、
いろいろあるけど
きのこ総選挙ではまいたけさんが
第1位だったようです。ちょっと意外。

さて、私の担当は2つ。
1つ目は、
「こぐれ家の作り置き」

IMG_E4642.jpg

・しょうゆだけ煮豚
・サバ缶そぼろ
・同割和風だれ
・玉ねぎドレッシング

の4品をご紹介しました!
リアルこぐれ家の
本当に使える「作り置き」
作らなくなったものも多いから
言わば生き残りの4品です♪

IMG_E3495_20211101214249e91.jpg

イチオシは
しょうゆだけ煮豚かな。
肉もいいけど、煮汁も最高に使えるんです〜。
チャーハンや醤油ラーメンの汁、
野菜炒めなど、とにかく大活躍。
余分な味がしないから
コクのあるしょうゆとして
どんどん使えます。
ぜひお試しを。
材料は肉としょうゆだけ!

2つ目は、
北海道の郷土料理をご紹介する
「伝えたい味・伝えたい心」

IMG_E4646.jpg

旬の鮭を使った
石狩鍋を教わってきました!
びっくりするほどお手軽なのに、
じんわりとあったまる
とっても北海道らしいお鍋。
薬味をいろいろ用意して
味変しながら食べるのがポイント。
同時に習った福神漬も絶品で、
すでに何度も作っています。 
ぜひ定番に!

きのこが満載の
ちょこっと11月号は、
11月1日より
コープさっぽろ各店舗にて配布中。
お見逃しなく!

※ちょこっとは、電子書籍でもご覧になれます!
プロフィール

aikoromanju

Author:aikoromanju
こぐれあいこ

料理教室まめまめキッチン主宰
北海道小樽市在住
好きなこと:保存食作り

バックナンバー
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ