あいころまんじゅう

2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 撮影・掲載誌など
CATEGORY ≫ 撮影・掲載誌など
       次ページ ≫

ちょこっと7月号!

IMG_E1855_202006301805314df.jpg

届きました!

7月のテーマ食材は「ハスカップ」
そしてちょこっとがこの形になってから
100号冊目の記念号です。

記念の特集もたっぷり組まれ、
実はいつもより厚みのある仕上がりですよ〜。

私の担当は3つ

まずは北海道の郷土料理を紹介する
「伝えたい味・伝えたい心」

IMG_E1856_20200630180535cc7.jpg

今回取材したのは「三升漬け」
青唐辛子、麹、しょうゆを
1升ずつ合わせて作ることから
こう呼ばれる、調味料?、珍味?です。

北海道に来てから
三升漬けが生活に密着していること、
好きな人が多いことにびっくりしたものです。
中部地方では聞いたこともなかった。
おそらく寒い地方特有のものなのでしょう!

取材では、
とにかく丁寧な仕事ぶりに終始感動。
確かにただただ3つの食材をあわせるだけですが
おいしく作るコツ、いっぱいありましたよ〜。
ぜひ誌面をじっくりと読んでくださいね。
そして三升漬けを使った料理の数々も
すばらしいものばかり。
何気なく食べていた三升漬けのパワーを
再確認できること間違いなしですよ〜。

2つ目は、

IMG_E1860_20200630180536aed.jpg

別海牛乳を使ったソフトクリームの
アレンジレシピです。

キャラメルナッツ、
それだけで食べてもおいしいです。
フライパンひとつでお手軽です。
ぜひお試しを。
ちなみに、このソフト、
お値段119円とお手頃なのですが、
さっぱりとした牛乳感が
さすが北海道と思わせてくれるおいしさでした♪
盛ってません、本当です。コスパよすぎです!

3つ目は、
「未来のために、台所からできること」番外編

IMG_E1859_20200630180536703.jpg

プラごみと食品ロスの対策について
4月号でアイデアを募集し、
集まったたくさんのアイデアの中から、
こぐれあいこが厳選しご紹介しています!

応募総数、313件、
正直読むだけでも大変でした!汗
が、みなさんの熱い思い、
ビシビシと伝わってきました。
すばらしい取り組みの数々。
みんながこんなにがんばってるんだから
地球の未来も明るいのでは、
と思わせてくれるものばかりでした。
ぜひじっくり読み込んでくださいね。

100号記念号、
かなりの読み応えです。
取材陣の舞台裏にもたっぷりと迫っています。
カメラマン、ライター、デザイナーさんの
苦労話、おもしろエピソードなどもあります。

本日7月1日より、
コープさっぽろ各店舗にて配布中。
絶対お見逃しなく!!

ちょこっと6月号

IMG_E1056.jpg

届きました!

6月号のテーマは、「きゅうり」
断面がきれいですね〜。

冷蔵庫にあると何かと便利なきゅうり。
歯ごたえよし、色もよし、
これからが季節ですね!

私の担当は、4月からの新連載。

IMG_E1057.jpg

IMG_E1058.jpg

今回のお題は、「プラごみを減らそう!」

7月からレジ袋の有料化が始まることもあり、
今とっても熱いテーマなんです。

私から具体的な提案を2つ。

1つ目は、
「このラップ、本当に必要?と考えてみる」
実際、ラップを手にしたとき、
別の方法があるんじゃないかと考えてみると
ほぼ見つかるんです!これが。

2つ目は、
「お茶は、出先で買えばいいという発想をやめてみる」
私は外出するとき、
山登りかピクニックに行くつもりで家を出ます。
だったらマイボトル、当然持ってくでしょう、となる。
ペットボトルのお茶=プラごみですから!

要は発想の転換。
こんなえらそうなことを言っている私ですが、
以前は、職業柄、プラごみも人の何倍も出し、
試作や撮影などで食べ物をたくさん無駄にしてきた。
土下座して謝りたい気持ちです、今は・・。
プラごみや食品ロスのこと、
知ってしまったからには取り組むしかない。
1日のうちほとんどを台所で過ごす私だからこその
提案を引き続きしていきたいと思います!

そして今回は、なんと動画付き。
動くこぐれあいこが、このテーマを語ります。
何だかドキドキしますね〜。
こぐれあいこの「THE 動画!」はこちらです。

きゅうりのレシピが満載の
ちょこっと6月号は、本日6月1日より、
コープさっぽろ各店舗にて配布中。
みなさまお見逃しなく!

昨日のみそ汁、山菜採り

IMG_E0631.jpg

大根、しめじ、油揚げ、冷凍かぶっ葉
朝は具だくさんがいいですね〜。

ちょこっとの取材で山菜採りへ

IMG_E0657.jpg

IMG_E0640.jpg

IMG_4594.jpg

IMG_4596.jpg

収穫物。

IMG_E0662.jpg

ふきのとう、うど、三つ葉、やちぶき、クレソン、
あずき菜、アイヌねぎ、ゼンマイ、たらの芽、ふき。

さすが名人!
こんなに食べられるものがあるなんて!!
朝8時半集合。
沢登りで雪のあるところまで登って5時間半。
疲れました〜。
戻って間髪入れずに下処理。
フラフラになりながらゼンマイをアク抜き、
ふきなどを下茹でしました。
でも美しい景色と水の音、
一時でもコロナを忘れることができました。
案内してくれた名人に感謝。

ちょこっと5月号

IMG_E0243.jpg

届きました!

5月号のテーマは「豆腐」

この表紙、豆腐の角だったんですね〜。
真っ白に見えますが、
豆腐だと思うと豆腐に見えてきますよね。

私の担当は2つ。
1つ目は、北海道の郷土料理を紹介する

IMG_E0241.jpg

札幌市厚別区の藤原さんに、
「バターいも」を教わりました。

北海道に来てこれほどびっくりした
料理はないというほど衝撃の料理。

ただただじゃがいもだけをコトコト煮て
作る、いかにも北海道な1品です。
大きなじゃがいもが
ぺろっと1つ食べられちゃう。
芽の出そうなじゃがいもがある方、
ぜひ作ってみてください。
くれぐれも火を強めないように!


IMG_E0242.jpg

コープさっぽろのPB商品、
東川ななつぼしごはん、
パックごはんですね。
のアレンジレシピ。

レンチンしたごはんに、
梅干し、しらす、そしてこれもコープ商品の
たまごスープをのせてお湯をかけるだけ。

これがめちゃウマなんです。
うちの6年生はお腹が空くと
自分で作って食べてます。
小学生でもできるっていいですよね〜。
ま、特にコープのパックごはんじゃなくても
できるのですが!笑
ぜひお試しを。

5月1日より、
コープさっぽろ各店舗にて配布中。
店舗に行けない方は、
ちょこっとWEBでも誌面を見られますよ!
こちらもぜひどうぞ!

ラブコ総選挙・おもしろ動画UP!

ラブコ

またまた楽しいお知らせです!

今キャンペーン中の
コープさっぽろラブコ総選挙。
コープのWEBサイトにおもしろ動画が
アップされました。

銀河様と紅雅様による
コープのちくわと
黒豆グラッセの応援ソング、
そして商品を使った料理の食レポなど。
(商品のアイコンをクリックすると
時短レシピと食レポ動画が出てきますよ!)

私は試食用の料理を隣の会議室で作る、
という裏方で
かかわらせてもらいました!

銀河様と紅雅様、
オーラ、半端なかったです。
そしてめちゃめちゃおもしろい。
道産子ネタも満載。
我が家はこの動画を見て以来、
「夢組トップの銀河祐と、
 同じく夢組トップの紅雅みすずです!」
が流行りまくって
頭から離れません!笑
一度見るとやみつきのお2人なのです。
ちなみに宝塚のパロディーを
もう17年もやっておられる
大ベテランさんです。

ラブコ総選挙、応募の締切は
4月12日(日)と迫っています!
まだの方は、ぜひ応募して
コープ商品をゲットしてください。
WEBサイトからも投票できますよ。
そして動画を見て大笑いしてください!

ちょこっと4月号!

IMG_E9663.jpg

届きました!

4月号のテーマは、かぶ。
ぬかづけ、煮物、味噌汁、クリームシチューにグラタン、
主張はないけど
かわいらしくておいしい♪
大好きな食材です。

今回の私の担当は、
4月から始まった新連載。

IMG_E9664.jpg

IMG_E9665.jpg

地球環境のために、
台所周りで、小さな事でもいいから
できることを探ろうというコラムです。
食品ロスやプラゴミの問題など、
気になっているけど
何をやっていいのか分からない、
そもそもなぜ問題なのかが分からない、
SDGs初心者(私もそうです!)の方に向けて
分かりやすく伝えられたらと思っています♪

ちなみに4月号では、
すぐに食べるなら賞味期限の早いものを
買おう!という提案。
以前は棚の奥の新しいものを
真っ先にとっていた私ですが、
そんな必要のないことも実際多いものです。
今晩食べるなら、手前でもいいですよね。
こんな些細なことでもみんなが気をつけたら
捨てられる商品も少なくなるはず。

隔月の連載です。
次回はプラゴミ対策。
yukimichiさんで販売中の
お弁当は、紙の容器を使っています。
できることから、無理なく始められたらいいかなと。
読者の方の「こんなことやってます!」の
アンケートも募集中。
楽しみながらできるアイデアが
あれば編集部までお便りくださいね!

うれしいお知らせも。
2月号のにしん特集でご紹介した
「にしんのからあげ おろしポン酢」
がベストレシピ1位に輝きました!

IMG_E9668.jpg

実際に作りました!
骨が気にならずおいしかった、
3回も作った、などなど
うれしい声もたくさん届いています。
本当においしいので
まだ作ってない方はぜひ挑戦してくださいね。

4月号は新年度ということで
いろいろちょこっとリニューアルしています。
どこが変わったか、探しながら
見るのもおもしろいかも。
かぶ料理が満載、新しいことが満載の
ちょこっと4月号、(←電子書籍でも見られます!)
4月1日よりコープさっぽろ各店舗で配布中です。
お見逃しなく!

おまけ

IMG_E9657.jpg

グラウンドの雪がいっきにとけました!
さっそく野球する子どもたち。
今年の雪解けは本当に早い!

ふきのとうのブーケも発見!

IMG_E9653.jpg

み〜つけた!→もっさり生えてる
に変わったふきのとうです。

明日はお弁当販売です!

ラブコ総選挙!

ラブコ

ちょこっとお知らせ。

2020年コープさっぽろの
ラブコープ総選挙が始まりました!
(投票期間3/21〜4/12)
簡単に言うと、コープ商品の人気投票ですね。

店頭投票では20品目がエントリー!

IMG_E9520.jpg

今コープに行くと、
このポスターがど〜んとあるはず。
洗剤を除く19品について
私が時短映えレシピを提案しまして、
コープのWEBサイトから見れます。
先日も告知しましたが・・。
商品をクリックすると料理の写真と
下の方にレシピが出てきます。

ぜひ、チェックしていただき、
投票をお願いします。
(ネットでも投票できます!)
抽選でコープ商品詰め合わせや
ギフトカードなどがもらえるそうですよ!

ラブコープ=コープ大好き!という意味ですが、
ずいぶん昔から
ラブコちゃんというキャラクターがいるそうで、
私の名前はあいこ、英語でラブコ・・。
すごくないですか?この偶然。
しかも今の私の髪型、ラブコとほぼ一緒・・。笑
勝手にこのお仕事にご縁を感じて
取り組ませていただきました!

ちなみにこの中で、私が選ぶラブコープは、
1位 コープさっぽろホットケーキミックス
2位 骨取りさばの味噌煮
3位 飲むヨーグルト
次点 生で食べるさつまあげ
   コープのファミチョコ
   バタークロワッサン

ホットケーキミックスは、衝撃の
クセのなさ。今までで一番のHM。
骨取りさばの味噌煮は、
お湯に入れて解凍するだけ!
このお仕事で初めて使ってはまりました。
忙しい時に助けてもらったので2位に急上昇。

お仕事したから言う訳ではなく、
コープの商品はどれもレベルが高いです。
ラブコとして、
ますますコープを応援してくなりました!
みなさま、ぜひ投票をお願いしますね!!

ちょこっと3月号!

IMG_E9059.jpg

届きました!
3月のテーマは牛肉
北海道は、すき焼きも豚肉!
っていうほど豚肉好きが多いようですが、
牛肉ならではのレシピがいっぱい。
豚肉派のあなたもきっと牛肉が好きになる♪
そんな一冊です!

私の担当は2つ。


IMG9060.jpg

IMG9061.jpg

牛肉の一番のごちそう!(だと思っている)、
ステーキの焼き方です。
レモンがさわやかなソースも一緒に。

お肉の焼き方、ポイントを押さえて
お店の味を目指しましょう!
付け合せのフライドポテトも激ウマです!!
レンジにかける方法でのせましたが、
たっぷり作るなら圧力鍋で加圧7分で
安定した仕上がりに。

ステーキの思い出といえば。
小学生時代、2月のマラソン大会の前日は、
いつもステーキでした。
いい順位をとらなければならない!という
プレッシャーとともに、
いつもなら大喜びで食べるステーキを
複雑な思いで食べたのを思い出します。
料理で励ましてくれた母に感謝!

テゥイさんのベトナム料理は、

IMG_9062.jpg

IMG_9063.jpg

牛骨からスープをとる本格派。
ですが、ビーフブイヨンで作る
簡単バージョンもありますのでご安心ください!

牛骨がハードルが高いので、
何とか鶏肉で、とお願いしてみたのですが、
「フォーといえば牛肉なんです!」とのこと。
まさに牛肉特集にふさわしい料理でした。

さっぱりして、とてもおいしいフォーです。
ぜひ挑戦してみてください!

3月号でテゥイさんの登場は最後です。
あっという間の1年間。
ベトナムのこと、本当にたくさん
教えてもらいました。
ベトナム料理も全部で11品教わり
本場の味を勉強することができました。
堪能すぎる日本語に毎回びっくり。
撮影の日は、
テゥイさんが大ファンの中島みゆきさんのCDをスタンバイし、
大音量の中、ノリノリで撮影してました。
1年間、ありがとうございます。
お仕事がんばってくださいね。応援しています。

2つ目は、

IMG_9064.jpg

今回の商品は、
「コープイタリアワイン赤・白」

お酒が苦手な方でも
飲みやすいワイン・カクテルを
ご紹介しました。
作り方は、
ワインに砂糖とレモン汁を入れて冷やしておく。
飲む直前に、炭酸と氷を入れて完成!
と超簡単。ぜひお試しを!

IMG_9065.jpg

ちなみにこのイタリアワイン、
おいしいです♪
1本398円なんて!と正直思っていたのですが
ごめんなさい。ちゃんとしてます、かなり。
すでに、ものすごい勢いで売れているそうです。
うちは白が好きで、
最近は冷蔵庫にいつも入ってる。
ワインは詳しくないのですが、
私が味を表現すると、
変なクセがない、さっぱしてるんだけど
ぶどうの味はちゃんとする、こんな感じです。
コープで見つけたらぜひ1本お試しください。
398円ですから、気軽に!

ちょこっと3月号、
3月1日より、コープさっぽろ各店舗で配布中。
どうぞお見逃しなく!

ちょこっと2月号

IMG_E8245.jpg

ちょこっと2月号、届きました!

2月号のテーマは、「にしん」

北海道に来て初めて見た、食べた生にしん。
珍しくてうれしくて必死に6年間、
さばき方、調理法をさぐってきた魚だけに
思い入れがいっぱいです。

今回の私の担当は3つ。


IMG_E8246.jpg

・にしんの三枚おろし
・にしんのから揚げ おろしポン酢
・にしんのみそ汁

を紹介しました!
三枚おろしは、祝津の浜の母さん直伝の方法。
鮮度がよければ絶対お刺身がオススメですよ〜。
から揚げは、そぎ切りの向きがこだわり。
あえて骨に沿って切ることで
骨を感じないのです。
何度もやってみて気づいたコツ。
意外に簡単ですからぜひお試しを!
みそ汁はお教室でもやりましたね。
数の子や白子ごとぶつ切りはびっくりですが、
塩して一晩おくと生臭くなく
あ〜にしんからのだしがおいし〜♪となるお汁です。

あえて載せていませんが、
一番スタンダードな食べ方は、塩焼きなのでは。
そしてある意味一番おいしいかも、とも思うのです。
祝津の番屋では、冷凍にしんを
お湯をぶっかけてむりやり解凍して、
塩もせずに炭火に焼いていました。
えっ!そんな乱暴な、と思ったのですが、これがおいしい。
半解凍くらいがかえってよく、味はあとからおろしじょうゆを
たっぷりかけるから問題なし。
うちでも同じようにやってみたらすごくおいしい。
多分解凍してドリップが出るより
さっとお湯をかけて表面のうろこを取るくらいが
ちょうどいいということなのでは、と分析しました。
ちなみに、うちはおろしじゃなく、山わさびじょうゆで。

にしん愛が強すぎてつい長くなりました。

テゥイさんのベトナム料理は

IMG_E8247.jpg

以前、ご紹介した鉄鍋バインミーも良かったのですが、
こちらは定番の方で。
レバーパテのおいしさもさることながら、
食べ方が目からうろこでした。
ビニール袋に入れて、
つぶしながら食べる!
これはバインミー手作り派の方には
絶対覚えてほしい!

2つ目は、北海道の郷土料理を紹介する、

IMG_E8248.jpg

テーマは、「身欠きにしん」

徹底的ににしんです!
仲良しの祝津の浜の母さんから
手作りの身欠きにしんの作り方を
伝授してもらいました。

もともとにしん漬けの取材の一環で
先に身欠きにしんも作る所を
見せてもらおうと、祝津に行ったのですが、
あまりに作り方が面白すぎて
独立させることにしたのです。

できるだけ手間をかけずに
おろして干すのがすばらしい。
全盛期は一日に気の遠くなる量をさばいたそうですから。

この身欠きにしんを使ってつくる
にしん漬けは、11月号で紹介します。
すでに取材済み。こちらもお楽しみに!


IMG_E8249.jpg

今回の商品は、
「茨城県つくば山麓産の白菜 手作りキムチ」

マグロとあえて
キムチまぐろ丼を紹介しました。
簡単だけどめちゃウマです。
疲れてなんにもする気がしないときの
晩ごはんにどうぞ!

ちなみにこのキムチ、おいしいです。
キムチ好きの私が言うのですから
間違いないです。
クセがそんなに強くないけど
うまみやコクはあるから日本人向きかも。

他にもにしん料理がいっぱいの
2月号のちょこっとです。
2月1日より、コープさっぽろ各店舗にて配布中。
お見逃しなく!

※追加情報
編集後記も私が担当しました!

ちょこっと1月号!

IMG_E7613.jpg

届きました!

2020年最初のちょこっとのテーマは、
キャベツ

雪の下にキャベツをわざと置いたままし、
凍るまいとして甘さを蓄える
雪の下キャベツの生産者が特集されています。
特に大好き〜とはならないまでも、
冷蔵庫にないとちょっと不安になる、
なくてはならない食材です!

今回の私の担当は、2つ。

IMG_E7615.jpg

IMG_E7616.jpg

キャベツといえばの王道ロールキャベツ
詳しくご紹介しました!
コンソメ味でもいいのですが、
我が家で人気のトマト味で。
キャベツのはがし方、巻き方、
肉だねにはごはんをなど、
コツが満載です。
圧力鍋で15分加圧すると
はしでも切れるやわらかさに仕上がります!
ぜひお試しを〜。

今月のベトナム料理は!

IMG_E7617.jpg

ベトナムのお正月料理なんだそうです。
シナモンや八角の香り、
ナンプラーの味付けがごはんによく合う。
クセになる味わいですよ♪

2つ目は、北海道の郷土料理を紹介する、

IMG_E7619.jpg

安平町の内藤さんに、
手作りみそ」を教わりました!
なんとなんと麹から手作りの本格派。

麹作りを見せてもらい、
麹は米からできるのだな〜と
(当たり前ですが)
実感しました。

持ち帰った内藤さんのみそが
また美味しくて美味しくて。
やはり麹から手作りだからなのか。
考えてしまいました。

1回に50キロくらいは余裕で仕込む内藤さん、
大きな機械があるとはいえ本当にすごい。
力仕事も繊細な作業もテキパキとこなしている姿に
一番感動しました。
これから味噌作りに最適の時季です。
味噌作り、ぜひ挑戦してみて下さい!

キャベツのレシピ満載のちょこっと1月号。
1月1日よりコープさっぽろ各店舗にて配布中。
お見逃しなく!
プロフィール

aikoromanju

Author:aikoromanju
こぐれあいこ

料理教室まめまめキッチン主宰
北海道小樽市在住
好きなこと:保存食作り

バックナンバー
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ