あいころまんじゅう

2019年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 料理教室のようす
CATEGORY ≫ 料理教室のようす
       次ページ ≫

梅干しレッスン♪

IMG_2774.jpg

火曜日、梅干しレッスン無事終了しました〜!

真っ黄色に熟した梅で
まずは塩漬け、
その後私が事前に塩漬けした梅を
しそ漬けしました。

大量の梅の下ごしらえ、
なり口をとるだけでもひと仕事ですが、
みんなでやればあっという間。
おしゃべりをしながら楽しい時間でした。
とにかく梅干し作業はていねいにが大事。
ひとつひとつ愛情をこめて。

仕込みが終わったら梅干しランチ

IMG_2777.jpg

・照り焼き梅チキン
・梅ごぼうめし
・梅とろろ汁
・大根の梅マヨドレッシング

デザートは赤しそシロップゼリー

IMG_2785.jpg

梅、梅、梅〜という献立でしたが、
さっぱりとして、
これからの季節を乗り切るのに
ピッタリ!という味わいでしたよ!
梅風味の照り焼きチキン、人気でした。
色もきれいでやわらか、今年のオススメです。

IMG_2786.jpg

みんなで漬けた梅干しはお持ち帰り。
真っ赤に染まったら
それぞれ土用干しをして完成です。
例年7月の終わり頃が土用干しですが、
こればっかりはお天気のことなので分かりません。
天気予報をみて、空をみて決めてください。

梅干し作り、
一度作り始めるときっとやめられなくなりますよ。
できあがった梅干しは
お店では買うことのできない貴重なもの。
白梅酢や赤梅酢、ゆかりなどの副産物も
やめられない理由のひとつです。
最初は少量でもいいですが、
ぜひ毎年、作り続けてほしいなと思います。
まずは持ち帰った梅干し
大事に完成させてくださいね。

みなさまお忙しい中、
ご参加ありがとうございます!

黒酢酢豚!

IMG_1765.jpg

さわやかなお天気が続いていますね。
5月のお料理教室のご報告です!
5月は、「黒酢酢豚でさっぱり&ボリュームごはん♪」
と題して、中華料理を楽しみました。

まずは、メインディッシュ黒酢酢豚

IMG_2015.jpg

ごろごろ野菜が入らないちょっと変わった酢豚。
さっぱりしているけどコクがある!
と大人気でした。
お弁当、おもてなしにもピッタリですよ〜。

中華の定番、えびパン

IMG_2017.jpg

えびのペーストを作り、
パンに塗って揚げるだけ。
簡単でおいしいビールのおつまみ♪
お正月やお祝いごとにもいいですね。

あさりとわかめのスープ

IMG_E1688.jpg

あさりとわかめ、
旬の食材を組み合わせたスープ。
あさりのだしがしっかり出ていました!

長ねぎと卵の炒めもの

IMG_2191.jpg

家にあるものでちゃちゃっとがテーマの1品。
他の食材でもできるので、
どんどんレパートリーを広げてくださいね。

お口直しのデザートは、
いちごヨーグルトババロア

IMG_1689.jpg

ほんのりピンク色がかわいい
さっぱりババロア。
いちごとヨーグルトは相性抜群。
北海道はまだまだいちごの季節。
ぜひ一度は作ってみてくださいね。

いかがでしたか?初夏の中華料理。
今回は私の下準備も含めて手軽なものが多い月でした。
家に帰ってさっそく作られた方も
たくさんいらっしゃいました。
ぜひ日々のごはん作りにモリモリ役立てて下さい。
GW明けの忙しい時期でしたが、
たくさんのご参加ありがとうございます!
また6月もどうぞよろしくお願いします!

山菜レッスン!

IMG_E2047.jpg

とってもいいお天気だった昨日、
山菜レッスン無事終了しました!

集合後すぐに山菜採りへ。
よもぎいっぱい、三つ葉もいっぱい、
たらの芽はちょっぴりとりました。
天気がよくてよかった♪
「どれがよもぎ?」「あ!おだまきが咲いてる!」
などおしゃべりしながらワイワイ。

お教室に戻りさっそく調理スタート!
よもぎの下処理、おもち作り、粒あん作り、
かきたま汁、山菜の天ぷらなどなど
大忙しでした。

メニューはこちら

・山菜おこわ
・天ぷら盛り合わせ(うどの穂先、たらの芽、よもぎ、たんぽぽ)
・うどの酢みそ和え
・ふきと細竹の油炒め
・自生三つ葉のかきたま汁

よもぎの天ぷら、サクッとして大人気!
たんぽぽも初めて食べた方がほとんど。
意外においしい、食べられるんだ〜と好評でした。

お腹いっぱいですが、
おやつは別腹。
食後はできたてのよもぎもち

IMG_2058.jpg

試行錯誤して、
今の所ベストな大きさと配合。自慢の味です。
みなさまのお口にも合ったようでよかった。
大のあんこ好きなので、
よもぎもちへの思い入れも深いのです。

山菜づくしのお昼ごはん、
いかがでしたか?
身近に生えている山菜で
こんなにバラエティー豊かな食卓になるなんて、
驚きですよね。
ぜひ毎年楽しんでください。
たくさんのご参加ありがとうございました!

切り方レッスン!

IMG_E1502.jpg

GWもあっという間に最終日。
4月末に開催した切り方レッスンの報告です!

包丁の説明、包丁研ぎからスタート。
マイ包丁を持参された方もいて、
切れるようになった包丁で
とにかく切って切って切りまくり。

せん切り、小口切り、笹がき、乱切り、そぎ切り、
みじん切り、せん切りなどなど
普段のお教室ではなかなか
じっくりと取り組めない
切り方に特化したお教室となりました。
大歓声だったのが
かぼちゃの丸ごと一個の切り方。
コツをつかむと
力を入れなくても面白いように
切ることができます。
今回は切ったかぼちゃでミルク煮を作りました。
簡単でおいしいミルク煮。
これも大人気でした。

切った食材で作ったランチ。


IMG_E1505.jpg

左上から時計回りに、
かぼちゃのミルク煮、乱切りきゅうりの玉ねぎドレッシング、
にんじんのナムル、豚汁、チンジャオロース。

デザートのフルーツゼリー

IMG_E1521.jpg 

玉ねぎドレッシング

IMG_1524.jpg 

サラダだけじゃなく、
揚げたお肉にかけたり、魚にかけてもおいしい。
とっても重宝する玉ねぎドレッシング。
私は、包丁が研ぎたてのときに
無性に切りたくなるときに作ります。笑
お土産にお持ち帰りいただきました!

ずっとやりたかった切り方レッスン。
やっと実現することができました。
包丁は選び方、研ぎ方、お手入れも大事、
切り方も本当にたくさんあって、
私自身も改めて奥深いなと感じました。
包丁が上手に使えるようになると
料理が変わる、人生が変わるのでは、
と本気で思っています!

GW中にもかかわらず
ご参加のみなさま
ありがとうございます。
まずは包丁研ぎから、
もっともっと包丁と仲良くなってくださいね!

おまけ

朝里川公園の桜(5月1日)

IMG_1528.jpg 

昨日はもう散ってました!早い。(5月5日)

IMG_1633.jpg 

バスケをする子どもたち

IMG_1636.jpg 

野球大好きの次男が、
バスケにちょっとはまり始めました。しめしめ笑
私は腕が筋肉痛・・。

あっという間のGW。
明日から小学校も保育園も始まります。
会いたかった人に会えて、
飲みたかった人と飲んで、
子どもたちとも遊んで、
大満足のGWでした。
頭を切り替えて明日からもがんばろう。

春キャベツのメンチカツサンド!

IMG_1320.jpg

4月のお料理教室のご報告です。

4月のまめキチは、
「春キャベツのメンチカツサンドを作ろう!」と題して、
ピクニックに持って行きたくなるような、
かわいくてボリューム満点のサンドイッチの献立を
楽しみました♪

まずはメインの
春キャベツのメンチカツサンド

IMG_10412jpg.jpg 

キャベツがたっぷり入ったメンチを揚げて、
たっぷりの春キャベツをはさみ、
たっぷりとソースをかけてはさみます。

IMG_1128.jpg 

手間はかかるけど絶対裏切らない満足感。
まだあたたかいメンチカツのサンドは極上のおいしさです♪
付け合せに、大根のピクルスも。
袋漬けで、超簡単な作り方。
中途半端に余りがちな大根も
こうすれば立派な一品です!

ミネストローネ風卵とじスープ

IMG_1316.jpg 

ゴロゴロ野菜がたっぷり入った
栄養たっぷりのスープ。
最後に卵でとじるのがポイント。

基本のマカロニサラダ

IMG_1317.jpg 

ホッとするスタンダードな味わい。
まずは基本をしっかり押さえて
バリエーションをどんどん増やしてくださいね。

デザートは桜シフォン

IMG_12681.jpg 

ほんのり塩味、桜風味の生地に
生クリームとあんこの組み合わせ、
これがなかなか合うんです〜。
見た目もかわいい〜♪と大人気。
お花見にもぜひ!

いかがでしたか?メンチカツサンドこんだて。
とにかく、お腹がいっぱいでという感想が多く、
二切れ食べきれない方も続出でした。笑
サンドにしなくても、
メンチカツだけでもぜひ作って見てください。
サラダとスープは手間はかからないので
ぜひ定番メニューにしてくださいね。

何かと慌ただしい4月ですが、
たくさんのご参加ありがとうございます。
また来月もどうぞよろしくお願いいたします!

春の郷土料理!

IMG_3193.jpg

3月のお教室の報告です!

3月は、
「春の郷土料理を楽しむ!」と題して、
春らしい料理、道産の食材を使ったお料理など
わいわいと作りました。

メインディッシュは、
春のちらし寿司

IMG_3195.jpg 

なんと!たらの桜でんぶから手作り。

IMG_3014.jpg 

たらの身を茹でて、さらして、炒って、
かなり手間はかかりますが、
その価値ありのおいしさ♪
ふわふわで甘すぎす、
一度作ったらやめられなくなりますよ。
冷凍もききます。たっぷり作って冷凍もオススメ。

ちらし寿司は、手間を省くポイントが
満載の作りやすいレシピです。
ぜひ気軽に作ってくださいね。

ゆり根と三つ葉のかきあげ

IMG_3203.jpg 

ほくほくおいしいゆり根と
三つ葉の組み合わせ、大好きです♪

春キャベツとあまなつのサラダ

IMG_2874.jpg 

旬の食材を組みわせて
さわやかな和え物に。

にしん汁

IMG_2875.jpg 

ぬかにしんではなく生のにしんを使った汁。
小樽の浜の母さん風。
生臭くない!と好評でした。

おやつは、いももち

IMG_3141.jpg 

道民のソウルフード、
と思っていたのですが、
意外に作らない方も多いようです。
毎回、何をつけて食べるかで盛り上がりました。
今回は、私のオススメ、あんこバター。
焼き立てのいももちに、
バターを落としてあんこをのせて食べると絶品!
コーヒーに合うデザートに♪
食べ方はいろいろです。
いももちの作り方も、
ポイントをおさえると
なめらかにおいしくできます。
芋から芽が出る季節です。
ぜひお試し下さい!

春の郷土料理、いかがでしたか?
今回は北海道の郷土料理を意識して
メニューを選びました。
道外出身の私が教えるというのも
変な感じですが、
道外だからこそ、真剣に取り組めるのかなとも
思っています。
にしん、ゆり根、じゃがいも、にしん、
北海道の豊かさにはいつも驚かされます。
まだまだ郷土料理を各地で教わってこようと思います。

手間のかかるものが比較的多い月でしたが、
作れそうなものからぜひ挑戦してみてください。
今月もたくさんのご参加、
ありがとうございます!
4月もどうぞよろしくお願いします!

いちごのショートケーキ教室♪


IMG_3277.jpg

木曜日は、特別レッスン、
いちごのショートケーキ教室でした。

スポンジの作り方、
デコレーション、
切り方、
などなど一つずつしっかりと。

スポンジがあっという間に
できてしまったのには
みなさま、びっくり。
本当にスポンジって慣れると簡単。
まずは15cmの小さい型で始めると
手軽です。
たくさん作ってくださいね。

デコレーションのあとは、ランチタイム。
パスタランチのメニューは、
ベーコンときのこのトマトパスタ、
スナップエンドウとはっさくのサラダ。
しっかりケーキのお腹は
残したつもりですが・・。

IMG_3290.jpg

一番シンプルないちごのショートケーキ。
これが作れれば、
アレンジは無限大。
きっと買ってくるより楽!の
境地にいけますよ。
ぜひ何度も作って定番にしてください。
みなさまたくさんのご参加、
ありがとうございます!

マーマレード教室

IMG_2286.jpg 
金曜日、マーマレード教室開催しました!

今が旬の甘くて酸っぱい
あまなつを使って、
たっぷり仕込みました。

煮ているところ

IMG_3145.jpg

ジューシーです♪

とにかく刻むのが大変なマーマレード。
みんなでやったら
本当にあっという間。
お友だちと一緒に作るのもオススメです!

ジャムを仕込み、
脱気している間にランチタイム。

IMG_3167.jpg 

たらこのパスタ、野菜とベーコンのスープ、
マーマレード&チョコのサンドイッチを
作りました!

IMG_3168.jpg 

最近我が家で人気のサンド。
柑橘類とチョコの組み合わせは最強です♪

デザートは、
マーマレードのミルクぷりん

IMG_3171.jpg 

マーマレードを混ぜ込んでもいいのですが、
今回は、上にのせるタイプ。
お口直しにさっぱりしました。

お土産は、仕込んだばかりのマーマレード。
ご自宅でもお楽しみくださいませ。

急に冷え込んだ金曜日。
雪景色の中マーマーレード作りをすることになるとは。
寒い中、たくさんのご参加、
ありがとうございます!

手づくり豆腐教室!

IMG_2799.jpg

昨日で手作り豆腐教室2回目が、
無事終わりました。

豆腐好きが集まって
みんなで豆腐作り。
その後は、できたて豆腐と
豆腐料理を堪能しました!

できたての豆腐

IMG_2796.jpg 

ほんのりあたたかい豆腐は、
まずは塩で食べるのがオススメ。

IMG_2801.jpg

豆腐とキャベツのチャンプルー

IMG_2134.jpg 

豆腐のディップいろいろ

IMG_2800.jpg

アボカド、プレーン、梅。

呉汁

IMG_2136.jpg 

豆腐作りの過程で出る呉を使って。
シンプルにねぎだけの具で
大豆のうまみを味わいます。

おやつは、おからマフィン

IMG_2121.jpg 

豆腐作りで大量に出るおからを
使ったヘルシーマフィンです。
しっとりもっちり、毎回大人気。
すでに何度も作った方もいらっしゃいます。

豆腐作り、慣れると1時間ほどで完成です。
固まった瞬間の楽しいこと!
わくわく感は何度作っても変わらない。
買えば一瞬で手に入るものですが、
ぜひこの楽しさもっとたくさんの人に
知ってほしいです。

たくさんのご参加、ありがとうございます!

おまけ

昨日の台所からの景色

IMG_2789.jpg 

近寄ると。

IMG_2790.jpg

久々に気温が氷点下まで下がり、
冷えたことでくっきりと石狩が見えました。
年間ベストテン入りの景色です!

北海道スープカレー♪

IMG_2729.jpg

昨日は、東京からの生徒さんのグループレッスン。
わざわざ遠くから本当に感謝です。

ご希望で、メインディッシュは
北海道スープカレー

じっくりブイヨンをとり、
手作りでもコクのある味わいにと、
この日のために試作を繰り返したスープカレー。
喜んでいただけたようでよかったです。

あとは、ネパール料理のモモ

IMG_2726.jpg 

サーグタルカリ(青菜の炒めもの)も。

おやつは、
こちらもご希望で、
おからシフォン

IMG_2734.jpg 

おからを入れることで
しっとりおいしくなるのです。
久々に作りましたが、やっぱり好きな味。
小豆クリームも必須。

お教室の後は、一緒に市内観光だったので、
なるべく早めに終わらせないと、でしたが、
5年ぶりの再会です。
話すことがいっぱいすぎて
時間を忘れておしゃべりにはなが咲きました。

予定より1時間遅れで観光へ!
南樽市場、栗原かまぼこ、
コープさっぽろ、祝津漁港などなど。
最後は、あまとうの喫茶室でクリームぜんざい。
少ない時間でしたが、
いろいろと行ってきました。
小樽はおいしいものがいっぱいなので、
どこに行こうか本当に迷います。

5年ぶりでしたが、
まるで東京の教室でやっているかのような
不思議な感覚でした。
ぜひまた小樽へ来てくださいね。
ご参加、ありがとうございました!
プロフィール

aikoromanju

Author:aikoromanju
こぐれあいこ

料理教室まめまめキッチン主宰
北海道小樽市在住
好きなこと:保存食作り

バックナンバー
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ