あいころまんじゅう

2020年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年01月
TOPその他 ≫ 札幌→岐阜の旅

札幌→岐阜の旅

Photo_2
先週初めから、札幌の夫の実家に帰省してきました。
こんな時期に行ってもいいのかどうかぎりぎりまで迷いましたが、
前々から決めていたし、
まだ北海道に行ったことがない息子を
どうしても一度連れて行きたくて
えいっと行くことにしました!
鉄道も混乱していたので無事着けるのか心配でしたが、
何とか予定の飛行機に乗り札幌に到着しました。
3月の終わりと言っても札幌はまだ当然銀世界。
所々雪がとけかけた所もありましたが、
氷点下の日も多く、吹雪がふつうに吹いていて
北国なんだな〜と実感。
テレビのニュースが気になりつつ過ごすつかの間の4日間でした。
最初の写真はお母さんの作ってくれた朝食。
焼きたてパンに野菜サラダ、畑でとれたかぼちゃのグラタン、
しいたけ、豆腐のソテー、フルーツ、コーヒー。
毎朝、おいしく畑の恵いっぱいの朝食をいただきました。
息子はお天気がいい日にさっそく雪あそび。
Photo_3
かわいい雪だるまを作りました。
夜にはお父さんのダッチオーブンによる煮込み料理。
ひき肉のハンバーグだねに
畑で採れたじゃがいもをたっぷりのせて、
Photo_7
ふたをしてまきストーブに入れると
あっという間においしい男の料理完成!
ほくほくしていてボリュームもあってとってもおいしかった♪
ありがとうございます!
夫の幼なじみのおうちにも家族でお呼ばれもしました。
こんなサプライズがありました!
Photo_8
息子のために作って下さったおならローリーのテリーヌ。
もう大感動、びっくり!
鼻はソーセージ、穴はオリーブ、
タイヤや顔はのりで、その他いんげんやオクラを使って
それはそれは上手に作ってありました。
大喜びの息子はほぼ完食し、他のお料理にもがっついて
みんなを驚かせていました!
心のこもったお料理の数々、お腹いっぱいで
おしゃべりもいっぱいして幸せなひとときでした。
本当にありがとうございました!
札幌のあとは、東京に帰るのが少しためらわれて
私の実家岐阜へ息子と向かいました。
札幌から名古屋への飛行機は初めての路線でしたが、
割とスムーズに実家まで着くことができました。
岐阜でのある日のランチ。
Photo_6
コメダ珈琲にて。
どれもやっぱりおいしいくてお腹いっぱい。
コメダはドリンクだけでなく食べるメニューも
充実しています。
数日前から東京に戻ってきています。
まだ不安なことも多いですが、
少しずつ良い方向へ向かっていると信じて
乗り切ろうと思います。

Comment

No title
編集
あいこさん

帰京されていたのですね。おかえりなさい。
思いきって両実家にいってこられてよかったですね。
色んなことを考慮されていると思いますが、私としては、いつものあいころまんじゅうの食欲がわいてくるブログをまた読めて元気になりましたよ。

計画停電の不安定な計画に右往左往しながら過ごしていますが、いつも通りの生活をするためにいつも通りまめキチレシピをフル活用している我が家です。
2011年03月28日(Mon) 11:53
No title
編集
しょーこさま

だだいまです!
思わぬ長旅になってしまいました!
妊婦&子連れの飛行機、新幹線はなかなかハードでしたが、
いい子にしていてくれました。
あたたかいお言葉ありがとうございます。
生活も落ち着いてきたので
ブログ、またいつも通りアップしていけるようにしますね。

計画停電にふりまわされる日々ですが、
何とかやっていきましょう。
予定通り4月末まで青梅にいます。
また遊びに来て下さい!
2011年03月29日(Tue) 09:14












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

aikoromanju

Author:aikoromanju
こぐれあいこ

料理教室まめまめキッチン主宰
北海道小樽市在住
好きなこと:保存食作り

バックナンバー
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ