あいころまんじゅう

2020年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年11月
TOP日々のごはん ≫ さばそぼろごはんランチ

さばそぼろごはんランチ


Photo

本日のお昼。
さばそぼろごはん、
市場で買ってきたわかめを湯がいて生姜醤油で、
私の自家製にしん漬け。
さばは市場近くのスーパーで
粋がいいのがお手頃価格で売っていたので
それを使って。おいしかった♪
もともとさば好きなのですが、
今までなかなか新鮮なものに出会えなかったので
この環境、本当にうれしいです!
今日は火を入れてしまったけど
次回は〆サバなども作ってみたいな〜。
にしん漬けはこちらの郷土料理。
保存袋で作る簡単漬けで作ってみましたが、
初めてにしてはけっこういけてるかも。
いろいろ反省もありますが、まずはよしとして。
今日も市場へ行ったのでそのご報告です!
今回のお目当てはこれ!

Photo_2
がや、というお魚です。
こっちに来るまで全く知らなかったお魚ですが、
お刺身にするとおいしいと聞いて。
売ってる所


Photo_3
お腹がぷっくりとしていて
口をぱっくり開けているのが印象的です。
さっそく今晩刺し身にしま〜す!
あとは春のわかめと銀杏草


Photo_4
銀杏草は海藻の一種で
おみそ汁なんかにぱっとはなして食べるらしい。
この時期だけしかとれないよ〜と言われて
わかめだけのつもりが買ってしまった。
どちらも冷凍もできるそうなので
小分けにしていただこうと思います!
市場の様子
Photo_5
少しいつもより遅めに行ったので(いつも朝早すぎて魚が並んでいない)
お魚がぎっしり並んでいてよりどりみどりでした!
食後のおやつ

Photo_6

この時期の定番、りんごチョコケーキ。
上には金柑ジャムをラム酒でのばして
塗ってみました。
がっつり甘いので次々と食べたくならないのが
気にっています。

それにしても今日はあたたかかったな〜。
市場からの帰り道も歩くのが楽しくて
どこまでも歩けそうな気がしました。
いよいよ春がすぐそこまでやってきたんだ〜と
心から思いました。
お昼は久々にストーブを切ってみました。
しばらくするとやっぱり寒いけど耐えられなくもない感じ。
ずっとつけっぱなしだったから
少しはストーブもお休みできたかな。
明日は今月最後のお料理教室、
楽しく、そしておいしく出来ますように!

Comment

No title
編集
小樽での春を少しずつ感じられている様子や土地ならではの食を堪能されている様子よくよく伝わってきて、楽しいですね。

厳しい冬を知っているからこそ、春の素敵さを感じられるのかもしれませんね。
日の出も昨日は暖かったです。お散歩日和でした。こちらも畑などには雪がまだ一面に残っていますが、春に近づいている気がします。
あと、私も先日あいこさん直伝のパウンド作って楽しみました(抹茶黒豆を)!どっしりしたケーキでもあの大きさなのでちょうどいいですよね。りんごチョコも作りたくなりました!!
2014年02月26日(Wed) 06:40
No title
編集
しょうこ さま
コメントありがとうございます〜!
少しずつ待ち焦がれていた春が近づいてきましたよ〜!
そちらもあたたかくなってきたようですね。
市場のお魚は本当にすばらしいです!
ぷりんぷりん、さっきまで海を泳いでいたような魚がいっぱいなんですよ〜。
毎日魚祭りです!
黒豆抹茶、作ってくださったそうで、
こちらでも人気でした!
早く会いたいです!!
2014年02月27日(Thu) 10:26
No title
編集
私は小樽に来て10年んになるのに、今だガヤには手を出せず....
たらこの醤油漬けも初めて見ました!
どれも美味しそうですね
今度、お料理教室で小樽の海の幸特集して下さい!
2014年02月27日(Thu) 21:49
No title
編集
かなえ さま
いつもありがとうございます!
がや、そうなんですね、
地元の人は毎年食べてるものなのかと
思っていました。
何が普通なのかもよく分かっていなくて
手当たり次第です。
真たらの子のしょうゆ漬けはびっくりのおいしさです。
地元食材のお教室いいですね!
計画しましょう!
2014年02月28日(Fri) 06:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

aikoromanju

Author:aikoromanju
こぐれあいこ

料理教室まめまめキッチン主宰
北海道小樽市在住
好きなこと:保存食作り

バックナンバー
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ