あいころまんじゅう

2020年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年10月
TOP手づくりお菓子 ≫ 料理バトン、いももち

料理バトン、いももち

いももち

料理家の脇雅世先生が発起人の
「料理リレー」という企画に、
小樽のお魚伝道師、宮部由里子さん
からバトンを受け継ぎました。

私が紹介するのは、
北海道の伝統食、「いももち」
ちょうど芽が出て
使い切ってしまいたいじゃがいもが
たっぷりあったので作ってみました。
家にある材料で、手軽に食べごたえのある
おやつができますよ!

◯材料(約20個分)
じゃがいも・・600g
塩・・2g
片栗粉・・60〜80g(粉ふきいもの重量の15%)
サラダ油、お好みでバター、粒あん

材料

◯作り方
1.じゃがいもは皮をむき一口大に切り、
 ひたひたの水、塩を入れてゆで、粉吹きにする。

ゆでる

2.すりこぎでつぶし、計量し、片栗粉の分量を決める。

IMG_E0020.jpg

3.片栗粉を加え手でよく練り、
 2等分して直径5cmの棒状に成形し、1cm幅に切る。

IMG_E0031.jpg

4.多めのサラダ油で両面こんがり焼く。

IMG_E0036.jpg

お好みでバターやあんこを添えて。
ピザ風やみたらしでもいいですよ。

◯ポイント
・片栗粉の配合がポイント。
 面倒でもちゃんと計るとちょうどいい固さに!
・ゆで汁に、いものうま味が流れ出てしまうから、
 いもをゆでる水は少なめに!
・焼くときは多めの油、弱火でじっくりと。

どさん子にとっては定番のおやつです。
私は、北海道に来てから作るようになりましたが、
作る度になんておいしい料理だろう、と毎回感動。
うちの子どもたちも大好き♪
道産のじゃがいものおいしさもあるのかな。
特に今時期は、よく寝たいもだから
尚更おいしいんだと思う。
ぜひ作ってみて下さい!

0422 こぐれあいこ @aikoromanju

#うちで過ごそう
#stayhome
#料理リレー
#cookingrelay1

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

aikoromanju

Author:aikoromanju
こぐれあいこ

料理教室まめまめキッチン主宰
北海道小樽市在住
好きなこと:保存食作り

バックナンバー
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ