あいころまんじゅう

2020年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年11月
TOP日々のごはん ≫ 長男弁当と保存食作り

長男弁当と保存食作り

Photo

金曜日の長男のお弁当。
札幌の科学館へJRに乗って行ってきました。
とっても楽しかったそう。
引率の先生お疲れ様です。
梅おかかおにぎり、ちくわの磯部揚げ、さつまいものレモン煮、卵焼き、
梨とキウイ。
1人分の子ども弁当って何て楽なんだろう!!
新幹線のお弁当箱に入れてご機嫌で持っていきました。
ちょうど一年前駅弁で買った新幹線の入れ物、
そろそろ模様も剥げてきたし、長男には小さくなってきました。
こっそり卒業させよう。
午後は、保存食作りいろいろ

3

右から、赤しそシロップ、ドライパセリ、柚子こしょう。
赤しそシロップは、畑の赤じそを使って。

Photo_2

たっぷりとれました!
もともとご近所の方から分けてもらった
小さな苗だったのがこんなに大きくなって。
苗をありがとうございます!
自分で作った赤しそだからか、
いつもより濃厚においしく出来た気がします。
ドライパセリはやはり畑でとれたパセリを使って。
「ちょこっと8月号」では電子レンジで紹介したのですが、
今回はオーブンでやってみました。
110℃で約30分

Photo_3

こんなに小さくなりました。

Photo_4

時間はレンジよりかかりますが、
香りがこっちの方がいいような気がします。
あとは手でもみこんでびんに入れて保存します。
畑のパセリを1年中使いたいので、
これからこまめにドライにしようと思います。
イタリアンパセリもドライにする予定。
最後は柚子こしょう。
札幌でとれた激辛なんばんを使いました。
今年はフードプロセッサーがあるので
とっても簡単にペースト状になりました。
ミキサーでやっていた時には、
目にしみて大変な作業でした。
もう少しいっぱい作ればよかったかな。
あとは青じその塩漬けというのも作っています。
毎日山のようにとれる青じそ。
何とか保存できないかと。
楽しかった畑仕事も終盤戦。
たくさんとれた野菜を上手に保存できたらなと
思っています。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

aikoromanju

Author:aikoromanju
こぐれあいこ

料理教室まめまめキッチン主宰
北海道小樽市在住
好きなこと:保存食作り

バックナンバー
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ