あいころまんじゅう

2020年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年10月

ビーツ収穫!

IMG_E3634.jpg

ビーツ初収穫!

植わっている所

IMG_E3568.jpg

半分頭が出ている状態だから
力を入れなくてもあっさり抜けました!

あと5株ほどありますが、
まだ小さそうなので
もう少し太らせてから収穫しようと思います。

9月のお教室でビーツのポタージュを
作ることもあり、
いろいろビーツの食べ方を研究中。
最近のお気に入りはビーツのスムージー。

IMG_E3648.jpg

庭でどんどんとれてるブラックベリーとはちみつ入り。
すごくパワーがでそうな味がします。
飲む輸血って言われるほど栄養価の高いビーツ、
どんどん食べたい!
9月のお教室はビーツの話しで
盛り上がりましょう♪

それにしても暑い。
夏と秋をいったりきたり。
「やっぱり扇風機出したほうがよかったかな〜」
「いやもう夏終わりだからいいんじゃない?」
この会話何度したことか・・(笑)。
週末からの涼しさに期待します!
日々のごはん | Comments(0) | Trackbacks(-)

カリンズジャム、ブラックベリージャム

IMG_E3530.jpg

カリンズ、ブラックベリーのジャム、
完成しました!

どちらもお庭でせっせと収穫したもの。
赤と紫、対象的な色あいです。
どちらも酸味もほどほどにあり、
味わい深いジャムです。

カリンズは7びんで終了。
ブラックベリーは、
まだまだ収穫が続いているので
あと何回か作れそうです。
ブラックベリーをご近所の方から
株分けしてもらって以来、
今年は一番の収穫量になりそう。
思った以上に生命力が強く
ブラックベリーを食べていれば
元気でいれそうな気がしています。
クリームチーズなど乳製品との相性もいいので
またスコーンを焼いてつけて食べようかなと
思っています♪

今朝のお散歩より

IMG_E3551.jpg

海が青い!
秋晴れかな〜、空も青い。
昨晩は満月もきれいだった。
北海道の9月とは思えないほど暑いけど、
美しい景色は癒やされます♪
保存食 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ちょこっと9月号!

IMG_E3492.jpg

届きました!

9月のテーマ食材は。「いくら」
北海道ならではですね〜。
本州にいた頃は
高嶺の花だったいくらもこちらでは
とっても身近な食材です!

私の担当は2つ。

1つ目は、北海道の郷土料理を紹介する

IMG_E3493.jpg

根室の浜の母さん(漁師の奥さま)から
「さんまの刀汁」を教わりました!

刀汁って聞き慣れない名前ですが、
さんまのつみれ汁のこと。
さんまの形が刀のように尖っているから
こう呼ばれるようになったようです。

汁はすまし仕立て、
つみれはフードプロセッサーなどは使わずに
包丁でたたいてたたいてつみれ状にします。
その早いこと!最終的には包丁4本つかって
トトト〜ンとリズムカルにたたいてました!
誌面では紹介しきれなかったのですが、
さんまは活きがいいと手でおろせるとのこと。
頭をポキっともいでそのまま皮までむけるそう。
取材は昨年の5月。さんまの季節でないため
実演してもらえなかったのが残念でした。

気になるのがさんまの不漁。
取材時はここまでとれないとは思いもよらず。
これからの巻き返しを祈ります!

2つ目は、
「おいしいコープさっぽろ こぐれあいこ的PBの食べ方」

IMG_E3494.jpgIMG_E3495.jpg

コープさっぽろの人気商品、
牛乳かりんとうを使った
和風パフェを提案しました!

もちろんそのまま食べたほうがおいしい!
という声は承知の上で、
かりんとうをシリアルに見立てたパフェ、なかなかです♪
ヨーグルトが水分をかりんとうに奪われて
クリームチーズのような食感になるのは
作ってみてからの発見でした。
気になる方ぜひお試しを。
個人的に牛乳かりんとうをがが〜っとたべて
牛乳をごくごく飲むのも好きです。

いくらのしょうゆ漬けの作り方から、
しょうゆ漬けを使ったアレンジ料理など
いくらが満載の1冊です。

すでに9月1日より、
コープさっぽろ各店舗にて配布中。
お見逃しなく!

夏の和食とさくさくスコーン

全体写真2

8月もあっという間に最終日!
今朝はストーブに手が伸びそうなほど寒い朝でした。
あんなに暑かったのに、気温差にはびっくりです。

さて、8月のお教室の報告です。
8月は「ザ・夏の和食!」と題して、
夏の野菜をたっぷり使った和食、
そしてスコーンづくりを楽しみました。

メインは、鶏手羽元の梅煮
1年前に仕込んだ自家製梅干しで
鶏肉をさっぱりと煮込みました。
梅の効果で鶏のクセがとれ、
やわらかく煮えるのです。

きゅうりと豚肉の炒めもの
どんどんとれるきゅうりを
あたたかく食べようという提案。
ほぼ、家庭菜園のきゅうりを使用しました。
日光を浴びた青々したきゅうり、
とってもおいしかった♪
ぜひきゅうり炒めを夏の定番に!

トマトのおひたし
旬のトマトを使って。
ちょっと手間を加えることで
とっても食べやすく華やかな1品に。

のりじゃこ吸い
なんとか汁物も食べてほしいと、
味噌玉形式でお持ち帰りいただきました!
お弁当に、忙しいときに、大活躍です。

さくさくスコーン
大人気だったスコーン。
「本当にさくさくですね、すぐ作ります!」
の声も続々届きました。
はちみつのこぐれのはちみつ、
あいこのラズベリージャム、
サワークリームが付きました!

いかがでしたか?夏の和食。
今月は、とにかく手がかからず、
時間もかからず、暑くても食べやすいことを
意識してメニューを考えました。
材料も身近なものばかりですので
ぜひ何度も作ってくださいね。

今月も暑い中、
たくさんのご参加ありがとうございます。
マスクや持ち帰り容器などなど
お願いごとも多く、みなさまのご協力に
毎回感謝しております。
9月のお教室もどうぞよろしくお願いします!

ゆずこしょう

庭でとれた野菜で作る保存食、
お次は、青唐辛子で作るゆずこしょう

IMG_3363.jpg

刻んで塩と一緒にフープロにかけて
柚子の季節まで冷蔵保存。

IMG_E3382.jpg

柚子が出てきたらすりおろして加えて完成。

今年の青唐辛子、おそろしく辛い。
へたをかじったらしばらくジンジンしびれてました!!
これは期待できます!

それにしても暑い!!
30℃がこんなに暑かったとは。
周りで熱中症にかかる人も続々でてきた。
それでも、扇風機は出すまいとがんばるこぐれ家。
だって暑さも明日までだっていうから・・。笑
保存食 | Comments(0) | Trackbacks(-)
プロフィール

aikoromanju

Author:aikoromanju
こぐれあいこ

料理教室まめまめキッチン主宰
北海道小樽市在住
好きなこと:保存食作り

バックナンバー
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ